ワンランク上のカードローン

ワンランク上のカードローン

カードローンは使い道自由で何度でも借入れが可能という便利さが魅力です。ただし金利が高いという点には注意が必要です。西日本シティ銀行のカードローン、NCBキャッシュエースも、最高金利14.95%と、各種目的別ローンと比べると高めに設定されています。

 

カードローンは、銀行によってはワンランク上のものが用意されている場合もあります。西日本シティ銀行にも、ワンランク上のカードローンがあります。

 

カードローンV-CLASSは、最高限度額1,000万円、金利3.0%~7.1%の、ワンランク上のカードローンです。最高金利7.1%というのはカードローンの中でもかなりの低金利なので、申込みができるならお勧めです。

 

これだけの商品内容となると銀行のカードローンの中でもかなりの優れた条件であり、メガバンクで借りる三井住友銀行カードローンの条件と見比べても勝っている部分が多いです。

 

申込みができるかが重要で問題となりますが、商品スペック自体は非常に優れているため、西日本シティ銀行で借りるなら確認をしておくと良いでしょう。

 

ワンランク上というとハードルが高そうに見えますが、会社の重役や年収1,000万円越えのような人しか申込みができないわけではありません。V-CLASSは次のいずれかの条件を満たしていれば申込みが可能です。

 

1つ目の条件は年収です。年収400万円以上というのが1つ目の条件で、これを満たしていれば申込みが可能です。

 

また、年収の条件を満たしていなくても、2つ目の条件を満たしていれば申込みが可能です。2つ目の条件が住宅ローンです。西日本シティ銀行、もしくは他の銀行でもいいので、住宅ローンを組んでいる人、もしくは新たに組む人は、申込みが可能です。